新着情報

当社開発のL-グルコース誘導体(LGG)が特許登録されました。

新着情報

当社は、L-グルコースをがんの診断に加えて治療に役立てる事を目的として、金属を分子内に導入する新たなコンセプトに基づくL-グルコース誘導体(LGG)を開発、特許出願し、このたび国内で特許登録されました(特許第6982358号、金属糖質錯体、発明者:山口栄一・飯嶋秀樹)。
高いがん特異性を持ち、副作用を低く抑えられる治療薬を患者様に届けるため、オルバイオはたゆまず挑戦し続けます。